熊本無人機研究会

熊本無人機研究会は,熊本を中心とした無人航空機等の研究・開発を行う人による無人機の利活用と発展を目指す研究会です.

講演会や勉強会などを通じ情報交換の場を提供し,技術開発支援などを行います.

一般向けの催事も実施します.本サイトを通じて案内しますので,興味のある方は,ぜひイベントにご参加下さい.


2017年度熊本無人機研究会講演会 開催しました!

「南国から南極へ 飛べ!熊本のドローン」講演会を7月28日に開催しました。多数のご参加を頂き、熱心な討論とともに大盛会となりました。講師の先生方、ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。


2017年度熊本無人機研究会講演会開催します!

平成29年7月28日、熊本大学工学部と共同で講演会を開催します。今回は南極での観測で活用される熊本発のドローン・カイトプレーンを軸に、極地でのUAV観測、その運用、そして開発についてお話頂きます。暑い夏に氷の世界の話!ぜひご参加下さい。

参加無料ですが、事前申し込み制ですので、講演ページからお申し込みください。


熊本復興支援プロジェクト講演会を開催します

平成29年2月6日、熊本大学の熊本復興支援プロジェクトと共同企画で講演会を開催します(熊本大学黒髪キャンパス)。ドローンや人工衛星などの空中・宇宙の民間利用について、第一人者の方々に技術・事例などをご紹介頂きます。ぜひご参加下さい。

詳細は講演会ページをご覧ください。


LARKニュース

ページ